不動産登記|秋葉原合同事務所
商業登記|秋葉原合同事務所
相続・遺言手続き|秋葉原合同事務所
行政書士手続き|秋葉原合同事務所
不動産登記|秋葉原合同事務所
商業登記|秋葉原合同事務所
相続・遺言手続き|秋葉原合同事務所
行政書士手続き|秋葉原合同事務所

秋葉原合同事務所

相続・遺言手続き

 1980年(昭和55年)に相続法が改正されて以来、大きな見直しがされてきませんでした。
 その後、我が国における平均寿命は延び、社会の高齢化が進展するなどの社会経済の変化に対応するため、「民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律」と「法務局における遺言書の保管等に関する法律」が成立しました。
 平成31年(2019年)1月13日から、改正相続法等が段階的に施行されますのでご注意下さい。


1. 2019年1月13日(日)施行

 「自筆証書遺言の方式緩和」

2. 2019年7月1日(月)施行

 「預貯金の払戻し制度の創設」

 「婚姻期間が20年以上の夫婦間における居住用不動産の
  贈与等に関する優遇措置」

 「遺留分制度の見直し」

 「特別の寄与の制度の創設」

3. 2020年4月1日(水)施行

 「配偶者居住権の新設」

4. 2020年7月10日(金)施行

 「法務局における自筆証書遺言の保管制度の創設」


TOP